「引き寄せの法則」研究家マリーの成功体験談ブログ

結婚を引き寄せたことがきっかけで、引き寄せの法則を研究し始めました♪

マリーのhappyメッセージ

HSP気質の人はニュースを見ない方が引き寄せ力がUPする!

投稿日:

最近「敏感すぎて生きづらい人」のために書かれた本を
本屋さんでよく見かけるようになりました。

周囲から過剰に刺激を受けやすかったり、
他人の感情に飲み込まれてしまったり、
繊細で疲れやすかったり、
自分を責めてしまったり…

そんな気質を持つとても敏感な人のことを「HSP」と、
アメリカの心理学者によって定義づけられています。

以前たまたまHSP向けに書かれた本を読んでみたら、
「あ、私はHSPかもしれない…」と思いました。

チェックリストがかなり当てはまったので、
「これまでの人生、だから生きづらかったんだ…!」と
とても腑に落ちたことをよく覚えています。

今日は、【HSPで、引き寄せの法則を実践したい人】向けに
記事を書きますね☆

HSP気質の人はニュースを見ない方が「引き寄せ力がUP」する

私は昔からテレビで流れる暗いニュースを耳にする度に、
とても気分が落ち込み、苦しく感じていました。

1日中そのことを考えてしまうこともあり、
感覚としては、「心にダメージを受ける」ようなイメージです。

ある時、友人に相談してみたら、
「悲惨なニュースでも、その瞬間思うことはあるけれど、
自分の心がダメージを受けて、1日中引きずったりすることは
全くない」と言っていて、ビックリでした!

「え、この感覚ってみんな抱いてるものじゃないの…!?」

その時に、自分が人よりも敏感で影響を受けやすいタイプなのだと
気づきました。

HSPで同じような方は多いのではないでしょうか?

私の実体験から、HSPの方はできるだけニュースを見ない方が
引き寄せ力がUPします!!

【自分が発している思考・感情と、
同じ周波数のものを引き寄せる】
というのが
引き寄せの法則の基本です。

そのため1日の中で、気分良く過ごす時間を
増やすことがとても大事です。

逆に、できるだけ気分悪く過ごす時間を減らすよう
努めることがキーとなってきます。

私は極力ニュースを観るのをやめました。

自分が落ち込むことをわかっていて、
わざわざ見る必要はないし、
1日は24時間と限られているので、
もっと気分を上げることに使いたい!と思ったからです。

心を揺さぶられる1つの要因がなくなるので、
実際やめてみると、ものすごーーく楽になったんです!!♪

ニュースを観ないだけでこんなに楽なんだ!と
感激しました!!

私がニュースを観ないために、具体的にしたことは
以下のとおりです。

・そもそもテレビを観る時間が少なかったので、
自宅にテレビを持たない

・以前は、Yahooメールをチェックするために
Yahooトップページを開き、ついでにニュースを
チェックするのが日常になっていた
→スマホにYahooメールのアプリをインストールし、
Yahooメールに直にアクセスできるようにした

結果的に、心穏やかに過ごせる時間が増えました♪

必要な情報は、必要な時にちゃんと入ってくるので、
ニュースを観なくても困ることはこれまで何もなかったです!

万人に当てはまるわけではないかもしれませんが、
私が引き寄せ体質になるためには必要なステップでした☆

「自分はHSPだ」というセルフイメージに引きずられないことも大事

ただ、最近では「自分はHSPである」というセルフイメージを
持たないようにしています。

HSPだと思えば思うほど、その通りの現実を創造して
しまうからです。(繊細すぎて疲れる・生きづらいなど)

引き寄せの法則は思い込みが重要!得たい未来を現実化した体験談♪
という記事では、なりたい姿にセルフイメージを書き換えることが重要だと
書きました。

HSPだからこそ、人の気持ちを察して共感できたり、
想像性や芸術性が豊かだったり、素敵な側面もあるのですが、
「HSPだ」とわざわざ自分を枠にはめることはないと感じています。

自らの可能性を閉じ込めてしまうことにも繋がりますからね!

引き寄せの法則を使って、いくらでもなりたい自分に
なれるのですから♪

今この瞬間から、なりたい自分になってしまいましょう☆

スポンサーリンク

-マリーのhappyメッセージ

Copyright© 「引き寄せの法則」研究家マリーの成功体験談ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.